What’s Rotary? 

ロータリークラブに所属する人は、ロータリアンと呼ばれています。
ロータリアンとは、いったいどんな人たちなのでしょうか・・?    
そして、ロータリークラブとは・・? 
  
whatrotary1.gif (46043 バイト)

《四つのテスト》
言行はこれに照らして

1.真実かどうか
2.みんなに公平
3.好意友情を深めるか
4.みんなのためになるかどうか

【ロータリークラブの定義】

「奉仕の理想を各人の個人生活、職業生活および社会生活の実践の基盤とすることに同意した、実業人や専門職業人が集まってできたクラブ」  

 【ロータリーのはじまり】 

1905年、アメリカはシカゴ、青年弁護士“ポール・P・ハリス”は、よりよい社会をつくるには、 人の和を図り、世の中に奉仕する気持を多くの人が持つようになることが大切だと考え、仲間3人と会合を持ちました。これがロータリーの始まりです。

そして、これが世界最初の奉仕クラブ組織となったのです。当初、その会合を会員が各自の事務 所で持ち廻って開いていたところから、ロータリーと名付けられました。
( 現況: 世界159カ国 クラブ数約29,300 会員数約1,188,800人 )

 【日本のロータリークラブ】

1920年(大正9年)米山梅吉氏(三井銀行重役)が、東京で創立され、翌年、国際ロータリー855番目のクラブとして承認されました。戦中は一時脱退もしましたが、戦後に復帰し、さらに発展しました。現在は、クラブ数2,200余り、会員数127,000人余りの規模になっております。そして、それぞれの地域にて奉仕の機会を得ようと計っております。

 【奉仕の理想の具現化方策】

@ クラブ奉仕 会員同士の親睦・例会出席・会報発行など、クラブ内での奉仕活動
A 社会奉仕 環境・地域社会・青少年のための奉仕活動 
B 国際奉仕 留学生の交換・諸外国との友好関係を発展させる奉仕活動 
C 職業奉仕 職業上のあらゆる関係において、社会のため、人のためにする奉仕 活動

ページ上段へ